B型人間的新潟の投げ釣り(海釣り)掲示板

472088
ご訪問ありがとうございます、管理人のB・Yです。世はLINEやtwitterやFacebookの時代ですが、この掲示板は、急がず、枠を作らずに当面は行く予定です。これもひとつのソーシャル・ネット空間として、投げ釣りのほか、サビキ釣りなど新潟の海釣りの釣果投稿にご利用ください。その他、ご意見ご感想ご質問やら宣伝告知などもお気軽にご投稿ください。ご質問などへの回答もお待ちしています。横レスも大歓迎です♪いつもご覧いただいてる方、一度くらい勇気を出して投稿してみませんか~。みんなでゆる~く、つながりましょう(新潟投げ釣りの絆?)。投稿内容は当HP内コンテンツで引用させていただくことがありますのでご承知おきください。投稿時に編集/削除キーにパスワードを設定しませんと、記事を編集・削除することができませんのでご注意ください。投稿できる画像は最大で480×480ピクセルです。壁紙は、新潟市の小針浜海水浴場です。

名前  性別:
件名
メッセージ
画像
メールアドレス
URL
アイコン
文字色
編集/削除キー (半角英数字のみで4~8文字)
プレビューする (投稿前に、内容をプレビューして確認できます)

三日間連続でした - ボケ爺さん (男性)

2017/10/10 (Tue) 03:58:16

三連休 波0.5m絶好のキス釣り日和でした

前回村松浜に行ったのですが、ピンが多くサッパリ釣れませんでした

連休、村松浜以北に行きました

一日目20匹 二日目28匹 三日目50匹 釣ることができました

私としては、最高の三日間でした

Re: 三日間連続でした - B・Y (男性)  URL

2017/10/10 (Tue) 20:35:50

ボケ爺さんこんばんは! 投稿ありがとうございます♪

釣れましたね~~~! 落ちギスも本番という感じですね。画像は3日目のものでしょうか。こういう風に釣れる時があるからやめられなくなるんですよね(笑)ナイスでした。

無題 - MJ (?)

2017/09/25 (Mon) 09:30:13

9/24 11:00からまたまた五十嵐浜へ…
またまたピンラッシュでしたorz
その他に豆アジが6匹w

Re: 無題 - B・Y (男性)  URL

2017/09/25 (Mon) 20:44:46

MJさんこんばんは~

五十嵐浜、ピンちゃんが多かったようですね。水温的には落ちギスが釣れてもいい頃という気もしますが、あとは運次第、魚が来てくれるかどうかわからないので、行ってみなけりゃわからないというのが実情と思います。

私自身、新潟市の中心部に近いところでの落ちギスの爆釣というのはあまり聞いたことがありません。ぜひぜひがんばってそんな釣果をご投稿ください!(笑)

Re: 教えてください - ふじさん(富士山) (男性)

2017/09/26 (Tue) 09:41:01

MJ さん、初めまして。

9/24 11:00からの五十嵐浜。ピンラッシュのあったポイントの距離(何色か)を教えて頂けないでしょうか。水深では恐らく2m以下で特に1m以下のチョイ投げ(海面下にできた温度躍層中)でも良く釣れたのではないかと想像しておりますが。

それから、何時頃までその状態が続いたかもお教えください。

小生の研究に生かしたいと思います。よろしくお願い致します。

Re: 無題 - MJ (?)

2017/09/26 (Tue) 10:17:33

ふじさん(富士山)さん、はじめまして^^

9/24は11:00~14:00です。
私は、糸フケを除いて5色ちょっと程度なので、ハズッw
(逆風だったし…言い訳w)

次回からは突堤に行く予定です。

Re: 無題 - ふじさん(富士山) (男性)

2017/09/26 (Tue) 14:32:55

MJ さん、こんにちは。

ご回答有り難うございます。
釣られた時間帯については判りました。

遠投は向かい風のため最大5色程度とのことですが、5色から足下までさびいてこられて、キスがよく釣れたのは何色だったでしょうか。もし秘密でなければお教えくださいませんか。

例えば、全ての距離でまんべんなく釣れたとか、◯色辺りと近くの1色以内で釣れたとか・・・。良く釣れたポイントの距離をお教え願えませんか。

よろしくお願いします。m(_ _)m

今度は突堤の先端から沖へド遠投して良型キスをたくさん釣ってくださいね。
突堤の中間から浜と平行に投げて釣られる場合は、風(波)の向きによっては、風(波)表側と反対側の風(波)裏側では海中の状況が異なることが多いので両方をお試し下さると良いと思います。風が強く波が高いときは十分ご注意下さいね。

Re: 無題 - ふじさん(富士山) (男性)

2017/09/27 (Wed) 09:24:32

MJ さん、こんにちは。

どうやらポイントは秘密のようですね。失礼しました。
有り難うございました。

若狭湾では先週水曜日頃から縦方向(深度方向)の水温が夏型から冬型に反転し、水温は水深3mで23.7℃で0.2度ほど高いですが落ちギス期に入りました。昨年より10日程早めです。
1日で大型混じりの良型を一人1-5kgの爆釣モードに突入です。昨年に比べ植物プランクトンが豊富なようです。
新潟も落ちのシーズンインと想像しております。

バズ山さん頑張って!!
夏場なら貧酸素になり易い、09h~16h(淺場のみ夏型成層)が狙い目と思います。ポイントも近くなるので浜でRun & GunならぬWalk & Gunを楽しんで下さい。

Re: 無題 - MJ (?)

2017/09/27 (Wed) 09:53:05

ふじさん(富士山) さん、遅くなってすみません。
秘密ではないですよ。秘密にするほどの…w

4色から3色にかけて当たりはあります。
残り1色半程度で巻き上げてしまいます。

次回はよい釣果を報告したいですw

Re: 無題 - ふじさん(富士山) (男性)

2017/09/27 (Wed) 10:15:16

MJ さん、こんにちは。

有り難うございます。4-3色了解です。
ピンちゃんサイズにしてはやや遠目ですね。向かい風で水面下3-4mまで混合層が発達し、その下の躍層との境目あたりの深さ(水温変化の縁辺部)に居たものと想像します。キスは海底のカケアガリを好みますが水温変化の縁辺部は水温のカケアガリだからです。
研究の参考にさせて頂きます。

新潟も落ちギスのシーズンインだと思います。実績釣り場で試してご覧下さい。前回より近いポイントで型も良くなると思いますよ。浜を移動しながら良い場所で腰を据えて頑張ってくださいね。天気の良い、風(波)の穏やかな日の09h~16h頃が狙い目と思います。

有り難うございました。

夏ギスの釣況 - ふじさん(富士山) (男性)

2017/09/16 (Sat) 09:46:07

BYさんばず山さん、皆様こんにちは。

ご無沙汰しております。ばず山さん、相変わらずご熱心な釣行ご苦労様です。
釣況を拝見すると、まだ夏ギス状態のようですね。
今日から月曜日にかけて台風第18号 (タリム)が日本列島を縦断すれば、台風一過、一気に秋が深まり落ちギスシーズン入りも間近となりそうですね。

■ 明解で簡潔な説明で表されたBYさんの「新潟のキスの生態」
(投げ釣りのキスは何度の海水温度で釣れるのか?)
http://www.geocities.jp/hmrmyamada/nageduri/kisuseitai.html
の補足記事になれば幸いです。

キーワード:溶存酸素(DO)、DOの供給源、植物ブランクトンと光合成、ビーチサイクル(海浜変形=海底地形変動)、深さと海水温の関係(海水温の鉛直分布=縦方向の水温変化)

夏ギス釣況の概説
(夏期の型の良いキスは何故沖の深みに居るのか。何故釣り場むら、釣り座むら、日むら、時刻むらが有るのか)

一般に、初夏から夏の水温の傾向として、日や時間帯によって海面温度の変動が大きく、従って海面直下の温度成層状況(躍層か混合層か)が大きく異なります。天候の変化に伴う気温、太陽光強度、日照時間の違いに連動しています。

その結果、強光阻害による植物プランクトンの光合成機能停止による酸素生産の停止や海の表層における成層に伴う大気層からの酸素混入の遮断が原因で起きるDO枯渇が日により大きく異なることが多くなります。淺場の温度躍層中は熱の拡散に伴う対流により大気から混入のDOが維持されるので、淺場では選好温度の高い小型キスの好釣果が得られますが、選好温度の低い中・大型は水温の高すぎる淺場から逃げ出すでしょう。

海水による太陽光の減衰が大きく強光阻害が緩和される深場(沖)では植物ブランクトンの光合成による酸素生産が維持されるのでDO枯渇がなく、淺場より温度の低いことと相まって淺場から逃げ出した選好温度の低い中・大型が居るので遠投するほど型が良くなると云うことになります。但し、岸から当該深度まで投げられる遠投力が必要ですし、同じ砂浜でも釣り座の位置によって日々変動する岸←→沖方向の海底地形(海底の起伏状態)が異なり当該深度までの距離が異なるので、最適の釣り座の選定眼も必要です。当該深度までの距離が短いほど投入・回収に要する時間が短く効率が良いからです。

そのために有効な次のような方法があります。

釣り場毎の海水の鉛直温度分布(海面から海底までの深さと温度の関係とその時間的変動)を週単位、日単位、時刻単位で知れば釣り場毎のキスの釣況(数、型、ポイント深度、時刻)を予め予測でき、更に釣行前1~2週間の波の状態から海底地形変動のステージを、当日の現場ではその時の波の状況からその時の海底地形を知れば、どこから、どのくらい投げるとその深さになるかを知って効率的かつ科学的に好釣果を得ることができます。
しかしそれを実現するためには釣り場毎の海水の温度や鉛直温度分布、その時間的な変化などの具体的な海況データを前もって知る必要があります。

海況データが入手できるサイト:九州大学応用力学研究所(RIAM)の公開実験HP

DREAMS Real-Time Ocean Prediction System
http://dreams-c.riam.kyushu-u.ac.jp/vwp/index.html

左側メニューで「DREAMS同化モデルをクリックし、右側画面の」「データセットの選択」窓で
DR_C: Coastal Model for the southeastern Japan Sea
を選択して「実行」ボタンを押せば左側に詳細設定メニューが表示されます。
右画面の「使用方法」の説明に従い、左側メニューの各項目を設定して「実行」ボタンまたはメニュー下端の「描画」ボタンを押せば選択した必要な海況要素が図やグラフで右画面に表示されます。ここでは約7日先までの予報値や過去1年半前までの解析値(過去値)を1時間毎に知ることができます。

さて、話を夏ギスの釣況に戻しましょう。

暗いうちは釣れないという夏期(高温期)特有の現象もDOの不足が原因です。夜は海中の植物プランクトンの光合成は無く酸素生産が停止するので大気から海中に溶け込む酸素のみになってDOが半減してしまう一方、全生物によるDO消費は昼間と同様に盛んで海中《(特に海底。微生物によりデトリタス(沈殿して海底表層に堆積したあらゆる生物の死骸や排泄物の細かい粒子群)の分解で大量のDOを消費する》のDOが枯渇し、浅場でも深場でもキスは運動を控え、就餌活動をしなくなるかまたは射程外の深い沖の海底へ退避してしまうからです。餌を食うことより酸素消費を控えて呼吸を維持し、生き残ることが最優先というわけです。中・大型に比べ遊泳力に乏しい小型キスは沖の深みへ移動することもできません。生存競争の盛んな海中で外敵に襲われるのを避けるため物陰に身を潜めたり砂に潜ったりするのもこのためです。

夜が明けて明るくなると釣れ始めるのは光合成による酸素生産が始まり、浅いほど光が強く酸素生産量が多いため淺場からDOが回復し淺場の小型キスから釣れ始めることになります。
陽が高くなると再び上記の様な釣況へと移行して行き、それは日毎のお天気や波(風)次第と云うことになります。
上記の様なDOの枯渇の発生状況は-3m水温と海面水温の高・低差と時間的変動を海況予測サイトのデータから知ることにより約1週間前から予測することができるし1年半前までの過去の釣行時の状況も検証することもできます。

溶存酸素の供給源
酸素の溶け込みの原因は、大きくは大気の酸素が水面から溶け込むこと、および水中の植物(海草、海藻、植物ブランクトン)の光合成による酸素の生産です。
前者は水域の容積に対する水面の比率、および水面のかく乱、即ち、波(風)の程度によって決定し、後者は植物ブランクトン等、植物の量と光合成に伴う酸素の生産量によって決まります。地球で生産される全酸素量の2/3は海で生産されています。

飽和溶存酸素量(DO)とは
酸素飽和度(%)=(実際のDO値 / 飽和溶存酸素量)×100
溶存酸素の量は大気中の酸素分圧に等しい(同量になるまで相互に供給し合うから)。
その時の溶存酸素量(DO)を飽和溶存酸素量と云い、標準大気1気圧の下、海水温、塩分量によって異なる。温度が高いほど、塩分が多いほど少なくなる。
原始の地球の大気には酸素はなかったがシアノバクテリアによる酸素生産で海中から酸素が供給され蓄積されて現在に至る。地球43臆年、生命誕生の歴史を引きずる現代の海。

Re: 夏ギスの釣況 - B・Y (男性)  URL

2017/09/17 (Sun) 08:03:28

富士山さんおはようございます。毎度超学術的な考証文、恐れ入ります。

ざっくり言うと、夏場は海の浅いところは酸素不足になるため、そこそこの大きさのキスは酸素の濃い深場に行くが、小型のキスは深いところに行くと危険が多いため浅いところにいる、といったところでしょうか。違っていたらすいません。参考にさせていただきます!

Re: 夏ギスの釣況 - ふじさん(富士山) (男性)

2017/09/17 (Sun) 10:45:40

BYさん、こんにちは。

一寸違います。小型のキスは中大型より選好温度が高いので、温度の高い淺場でもある程度は耐えられますが、酸欠には耐えきれませんので酸素のある沖の深みへ避難したいのですが、遊泳力に乏しいためそれもできず、その場で運動をやめ、酸素の消費を減らして、じっとして耐えるしかないという意味です。じっとして身をさらしていると外敵に喰われる恐れがあるので、身を隠すという意味です。説明文が悪かったようです。

普通、釣り人は、キスが釣れないときにはそこにキスは居ないと考えますが、実際はキスは居るけれど酸欠などの理由で索餌・就餌などの活動をやめている場合もあると云うことです。
酸欠が解消・緩和されるとそこに残留していたキスが再び活動し始める・・・時間が変われば環境は変わりキスの行動も変わる・・・と云うことです。

それともう一つ、夏期の夜間はほとんどの時間帯で酸欠状態になりますが、昼間はおよそ午前10時頃から午後3時頃までの間に酸欠状態が起こり易くなります。しかしその日の天気、気温、風、太陽光の強さによって酸欠の始まる時刻と終わる時刻は異なります。その時刻の目安になるのが水深3mの水温と海面(水深0m)の温度差で、1℃以上海面温度の方が高くなる時間帯なのです。
そのような時間帯では海面下に温度躍層が発達し、「大気中」から「躍層の下端より下層」への酸素の溶け込みが遮断され、また、植物プランクトンによる酸素の生産も沖の深場を除いて強い太陽光のため止まるので酸欠になるというわけです。
天気の悪い日は海面温度も上がらず、従って酸欠は起こりにくくなりますし、波(風)の高い日は海水がある深さまで混ぜ返されて温度は一定になり温度躍層はできなくなり、大気からの酸素がある深さまで溶け込む(混合層と云います)のでやはり酸欠は起こらなくなります。ここが一番分かり難いところですね。

ランガンで良い釣果を得られなかった同じ釣り場を同じ日に逆コースでランガンした人が大釣りしたという例も結構あります。知ってか知らずか、釣り場毎の釣り時刻が変わり、酸欠のない時間帯に良いポイントを釣ったからです。
知らずにやったのならそれは偶然、知ってやったのならそれは狙いどおりの必然。釣り姿を見ていても判りませんが偶然と必然は大違いです。

上の板にご紹介しました海況予報サイトでデータを見ると日々の酸欠の起きる時間帯がおよそ一週間前から予測できるのです。海況予測モデルには気象条件(気象庁の数値予報データ)が常に取り込まれて計算されているからです。

★海面で大気と接する海は上から暖められ、上から冷やされる。
★海面で海と接する大気層は下から暖められ、下から冷やされる。
★海面すれすれの位置では大気の温度と海面の温度は等しい。

長文投稿で失礼しました。m(_ _)m

この頁の始めの数行に小型のキスは遊泳力が乏しいので沖まで移動できないという主旨を書いていますが、それには物理的な根拠があります。決して都合の良いように話をでっち上げているのではありません。

管理人様のご許可を頂きましたので追記させて頂きます。

■キスの遊泳力(泳ぐ速度と持続力)について

1. キスが海中をを移動する時に生じる海水の抵抗はキスの泳ぐ速度を一定とすると、体重の三分の二乗に比例する(抵抗は表面積に比例し、表面積は体重の三分の二乗に比例するから)。

2. キスが体内に取り込むことができる酸素の量は、体内の貯蔵庫である血液、筋肉に保持されるが、それらの器官の総重量は体重に比例するので酸素保持量は体重に比例する。

3. キスがエネルギーを発生させるために必要な代謝速度(酸素消費速度、即ち体内で作るエネルギー総量)は体重の四分の三乗に比例する。

4.上記 3.と1.を組み合わせると、代謝速度は体重の四分の三乗で増え、海水の抵抗は体重の三分の二乗で増えるので体が大きいほど(体重が重いほど)両者の差だけ代謝速度(=エネルギー)の余剰が生じ、その余剰を使って、キスは大きいほど速く泳ぐことができる。

5. 上記3.と2.を組み合わせると、代謝速度(酸素消費速度=エネルギー総量)は体重の四分の三乗で増え、体内に保持できる酸素の量は体重に比例して増えるので、キスは大きいほど酸素保持量の余剰が生じ、この余剰を使って、大きなキスほど長い時間呼吸を止めても泳ぎ続けることができる。

6. 体温を高く維持する生理的機能を有する魚類(マグロ、ホオジロザメなどの長距離回遊魚)は高い体温を利用した代謝速度(生化学作用)による強い筋肉運動と体内に溜め込むことのできる酸素量によって、魚類の中で最も速く長距離を遊泳することができる。

7. 魚類も体内にため込む酸素を消費しながら代謝によってエネルギーを生み出し、そのエネルギーを使用して活動(生存・適応・進化)して来たと考えると、その生態(形態的、生理的、行動的)もまた1.- 3.のような物理の法則に適合していることが推理できる。

海中の魚類の釣況に影響を及ぼす海象・海況も、それに影響を与える大気の状態(気象・気候)も物理の法則に従うものであるから、釣況やその元となる魚類の行動もまた物理の法則に適合していると考えることができる。

 気象庁の天気予報の元となっている数値予報はスパコンを使ってて行う物理法則による数値計算(シミュレーション)でその結果の数値が示す大気の物理的状態を分かりやすい言葉や図表に変えて表したのが天気予報です。その計算ブログラムをモデルと呼びます。
 現代の天気予報が昔に比べて格段によく当たるようになったのはシミュレーションのお陰なのです。

 ご紹介している九大の海況予報も同じです。


■キスの酸素消費量について

1, 海生研の研究によれば、キスは他の11種の魚類に比べ、酸素消費量が多く、 キュウセンの5.3倍、マダイの3.8倍、カサゴの4倍、高速回遊魚ブリの1.6倍という結果があります。水温が高いほど酸素消費量は増えるとのことで、酸素を消費するキスの側から見ても夏期には酸素不足になる可能性が高いと考えられます。
 また、酸素消費量が多いことは、酸素量の減少にそれだけ敏感であるとも考えられ、キスは特に他魚種より敏感であると言えるでしょう。

 この時期、釣り場によってはキスは釣れず、チャリコ(マダイ)ばかり釣れることがありますが、海中の酸素量がキスにとっては少なすぎるが、酸素消費量の少ない(キスの1/3.8)チャリコにとっては十分であるからと考えることができます。

また長くなりました。きちんと説明するためには仕方ないとお許し下さい。


無題 - ばず山 (男性)

2017/09/14 (Thu) 14:38:30

今日の山北某所での一本です。

Re: 無題 - B・Y (男性)  URL

2017/09/15 (Fri) 06:56:31

ばず山さんおはようございます。

場所に入ればドスコイですな~~  横綱休場でも笹川方面は横綱級がいますね~~~

無題 - ばず山 (男性)

2017/09/05 (Tue) 17:07:32

今日の寒川、笹川の釣果です。

釣り場で県央サーフさんのSさんと出会ってビックリでした。

Re: 無題 - B・Y (男性)  URL

2017/09/05 (Tue) 20:04:05

ばず山さんこんばんは~。

笹川流れ方面、いい感じですね。やっぱり9月の笹川流れはいいイメージが昔からあるんですよね。しかし平日に会われたとは驚いたでしょうね!

9/2 - MJ (?)

2017/09/04 (Mon) 10:15:35

9/2 5~8時まで五十嵐浜にて
釣れるのはピンばかり…
20くらいは釣れたのではないでしょうかorz

Re: 9/2 - 元ルアーマン (男性)

2017/09/05 (Tue) 01:04:05

こちらも、9/2,9/4と立て続けで行きました。
9月上旬に新潟市内で良型が出ると言われているL字堤でやりました。
2日はポイント(5〜6色)まで届かず、根掛かりで拙者の投げ釣りで買った発泡シンカー天秤を3個もロスト。
4日は波が高くて思うように探れずボウズ。
内湾ではチャリコばかり。
新川河口に移動して、やっとピンが出ただけ。
あとはクサフグ、チャリコ、ミニハゼだけです。

新潟市内で狙うなら、しばらくは島見浜ヘッドランドか東港湾内ですかね?

良型キスは沖や深場にいるような気がします。

Re: 9/2 - B・Y (男性)  URL

2017/09/05 (Tue) 06:40:48

MJさんおはようございます。ピンが20ですか、やはりこの時期はピンちゃんが多くなりますね。型が良くなってくる落ちギスの時期は例年10月上旬くらいからというのがイメージですね。

元ルアーマンさんおはようございます。発砲シンカー天秤を3個もロストとは痛かったですね!L字堤防は私は釣ったことがないのですが、水深はありそうですが根掛かりもあるのですね。この時期に釣れるポイントを探すのもまた楽しいのではないでしょうか。

Re: 9/2 - MJ (?)

2017/09/05 (Tue) 09:45:13

L字提って関屋の突堤ですね??
去年まではそこを拠点にしていて、
最近は遠投がしたいからサーフにいってます。
確かに去年までのこの時期は、L字提では良型のイメージがあります。最近の五十嵐浜では不調なことから、どちらにいくか迷ってました。
L字提の情報が聞けてありがたかったです。

Re: 9/2 - 元ルアーマン (男性)

2017/09/05 (Tue) 17:27:31

MJさんへ

私が行ったL字堤防は日和浜の方です。
www.geocities.jp/hmrmyamada/nageduri/ljiteibou.html

2日に隣で投げていた方は6色くらい飛ばして、そこそこ釣れていたように言っておられました。

無題 - ばず山 (男性)

2017/08/29 (Tue) 13:44:20

今日の岩崎、寒川のトップ5です。

Re: 無題 - B・Y (男性)  URL

2017/08/30 (Wed) 06:24:59

県北方面の本領発揮といった感じですね~ こういうのが釣れるなら行っちゃおうかな~~(笑)

無題 - ばず山 (男性)

2017/08/25 (Fri) 09:52:58

昨日は雷とにらめっこしながら山北ランガンをしてきました。

中浜 チャリダー、岩崎 チャリダー、府屋 チャリダー、勝木 チャリダー、寝屋 ピン、寒川、ピン、板貝 15センチ、笹川 22センチ+カマス でゴロゴロきたので撤収となりました。

駐車場は笹川は平常通りになりましたが寒川他はまだ看板が立っています。今週末で撤去されると思います。

Re: 無題 - B・Y (男性)  URL

2017/08/26 (Sat) 21:14:14

チャリダーチャリダーリンリンリン♪ 笹川流れサイクリングお疲れ様でした(爆)

この時期の笹川流れなら釣れるかと思いましたが、もうチャリダーの季節のようですね。

8/20 - MJ (?)

2017/08/21 (Mon) 09:06:45

おはようございます。
8/20も昼から五十嵐浜へ。
4時半くらいまで滞在して7匹と
非常に渋い結果になりました。

そんな結果になるなんて考えもしてなかったので
釣れなかった理由がしりたいですw

Re: 8/20 - B・Y (男性)  URL

2017/08/21 (Mon) 21:42:17

MJさんこんばんは。

確かに半日で7匹となると渋い結果と言えますね。

今頃の8、9月は一年で一番水温の高い時期で、キスは深場に落ちてしまい、投げ釣りで届くようなところにはいなくなります。キスも群れでいることは少なく、釣れても単発のことが多いです。

こういう夏場に狙うとすれば、気温の低い朝方、水深の深いところ、川水の流れ込むところ、日影になるところなど、とにかく水温の低いところが狙い目となります。詳細はこちらのページを参照ください。

http://www.geocities.jp/hmrmyamada/nageduri/kisuseitai.html

私も盛夏には中越地区ではほとんどいい思いをしたことはありません。新潟市周辺も同様です。ただ、笹川流れ方面は8、9月でも過去にいい釣りをしたことは何度もあります。可能であれば出かけてみてくださいませ(笑)

Re: 8/20 - MJ (?)

2017/08/23 (Wed) 09:25:00

B・Yさん、いろいろありがとうございます。

次回は場所を変えてみます。
また、アドバイスをお願いします。

無題 - ばず山 (男性)

2017/08/17 (Thu) 16:57:59

今日の寒川、笹川の釣果です。

Re: 無題 - B・Y (男性)  URL

2017/08/18 (Fri) 06:07:34

ばず山さんおはようございます。

ええ感じで釣れましたね。ここに来てあちこちで結構釣れてるようですね。笹川流れ方面は、8、9月も釣れたイメージがあるので行ってみたくなりますね~

東港湾内 - 元ルアーマン (男性)

2017/08/11 (Fri) 02:06:54

6月の真面目なキス釣り開始以降、はまって2週に1度くらいのペースで浜から投げ釣りしています。

今日は台風の影響かサーフの波が高かったので、東港湾内の小さな砂浜から攻めてみました。

ベストシーズンを過ぎたせいもあり、またポイントもあまり数が稼げる場所じゃないため、こんな釣果です。
B・Yさんのサイトを参考に、朝方は東埠頭・東水路を、日が高くなってから矢板付近を攻めました。

キス・ハゼ両方狙いで、豆ダイが多くて苦戦しました。
生きていけそうな豆ダイはリリースし、針を飲まれた2尾は持ち帰り。

ハゼの2匹目は、現場では魚種判別できず、トラギスだと喜んでましたけど、帰宅後に検索したら、イトヒキハゼでがっかりです。

Re: 東港湾内 - B・Y (男性)  URL

2017/08/11 (Fri) 21:50:01

元ルアーマンさんこんばんは。

>台風の影響かサーフの波が高かったので、東港湾内の小さな砂浜から攻めてみました

いい状況判断ですね!しかも東埠頭・東水路に行かれるとはマニアック(笑)キスは矢板付近か、どちらで釣れましたでしょうか。それでも渋いこの時期に釣れただけ良かったではありませんか。

イトヒキハゼって、食べられるんですかね~~!?

8/5 - MJ (男性)

2017/08/07 (Mon) 11:14:37

お世話になっております。
久しぶりの書き込みです。

8/5、本間釣具店にてジャリメ100円分を購入して
12時ころ五十嵐浜に到着。
入れ食いで2時半には餌がなくなり終了でした。
ただ、ピンはいないものの20cmを超えるものもなく
ちょっと残念でしたw

Re: 8/5 - B・Y (男性)  URL

2017/08/08 (Tue) 04:27:28

MJさんおはようございます。

この真夏の真昼間にキスが入れ食いでしたか! 何匹くらい釣れましたでしょうか、素晴らしいですね♪

無題 - ばず山 (男性)

2017/08/06 (Sun) 11:25:09

昨日の塩谷です。
ピンしか居りません

Re: 無題 - B・Y (男性)  URL

2017/08/08 (Tue) 04:25:35

ばず山さんおはようございます。

名人でも大物の日、小物の日があるのですねぇ。このあっちぇえ中、釣れるだけでも大したもんです。

無題 - ばず山 (男性)

2017/08/03 (Thu) 15:39:12

今日の次第浜です(お昼頃の釣果です)

Re: 無題 - B・Y (男性)  URL

2017/08/03 (Thu) 21:09:54

ばず山さんこんばんは~

さすがこの渋そうな時期でも居場所を見つけて捕まえますねぇ。次第浜は縦堤付近でしたか、それとも護岸付近だったか、加治川近くだったでしょうか。次第浜での釣果はあまり見たことがないんですよね。ナイスでした。

しかし、キスが市場で鯛の倍もするってのはどういう世の中なんですかね~~

無題 - ボケ爺さん (男性)

2017/07/29 (Sat) 18:05:39

ばず山さんは、すごいですねこの掲示板を見てほとほと関心致します
私は、毎週荒井浜通いですが、ピンきすばかりです
仕掛けやリール竿が違うんでしょうね?
今日も荒井浜十六匹でしたそれも小さいキスばかりでした
これからも
この掲示板を見ながら頑張りたいと思います。

無題 - ばず山 (男性)

2017/07/28 (Fri) 20:44:27

今日の荒川近辺のトップ3です。

Re: 無題 - B・Y (男性)  URL

2017/07/28 (Fri) 20:59:22

こんばんは~

来ましたね~三役揃い踏み。いや、三横綱土俵入りですな。ドスコイ~ドスコイ!(笑)

Re: 無題 - ばず山 (男性)

2017/07/28 (Fri) 21:16:54

塩谷2の桃崎1です。

寺泊山田 - B・Y (男性)  URL

2017/07/25 (Tue) 19:43:02

寺泊山田のページにMATUさんの7/20の釣り日記をリンクさせていただきました。

http://www.geocities.jp/hmrmyamada/nageduri/yamada.html

釣果報告 - シン (男性)

2017/07/22 (Sat) 09:07:05

今日は中村浜へ行って来ました
5〜8時でピン〜18cmまでを35匹でした
濁りはそんなにないようでしたが海中には木の枝や草が浮游してました

Re: 釣果報告 - B・Y (男性)  URL

2017/07/23 (Sun) 18:58:59

シンさんこんばんは。

3時間で35匹ですか、楽しめたのではと思います。このところ雨も多いですし、海もいろんなものがあるかもしれませんね。もう夏枯れシーズンかと思いましたが、まだまだ行けそうですね。

無題 - ばず山 (男性)

2017/07/14 (Fri) 15:30:46

今日の太夫浜です。

Re: 無題 - B・Y (男性)  URL

2017/07/14 (Fri) 19:21:42

安定しておりますねぇ。山北まで出張らなくても良さそうですねぇ。

私はこの休みは山へ柴刈りに行ってきます。こないだお知らせしたところとは別の山です。

無題 - ばず山 (男性)

2017/07/13 (Thu) 09:32:46

水曜日の山北です。

Re: 無題 - B・Y (男性)  URL

2017/07/13 (Thu) 18:20:22

ばず山さんお疲れでした。

7月の笹川流れ、かつてそれは私にとっては良型キスの数釣り確定の時期と場所でありましたが最近は行けておりません。駐車スペースの問題もありますし、釣り場に関しては(昔はよかったなあ)と思うことの多い昨今ですね。

やはり。。。。 - 田中 (?)

2017/07/12 (Wed) 18:09:16

今年上越方面はキスがきびしいですね
釣具屋に聞いても厳しいと言う返事しかかえって
きませんですはい

県央サーフ例会日記 - B・Y (男性)  URL

2017/07/10 (Mon) 07:48:05

昨日の県央サーフ例会日記です。

http://btypeoutdoor.blog29.fc2.com/blog-entry-898.html

釣果報告 - シン (男性)

2017/07/09 (Sun) 17:17:50

今日は朝から町内会の草取りがあり、昼から釣行です
塩谷に昨日のリベンジです
釣果は12〜19cmを20匹でした

Re: 釣果報告 - B・Y (男性)  URL

2017/07/10 (Mon) 07:46:14

シンさんおはようございます。

型もそろっていい釣りでしたね(^^) 塩谷行きたいな~

県央サーフ例会in四ツ郷屋 - B・Y (男性)  URL

2017/07/09 (Sun) 16:41:59

今日は県央サーフさんの例会に参加させてもらってきました。

5~9時で、キスの匹数勝負です。

最高は49匹のNWYさんでした。ワタクシは6匹で堂々のゲッポでした~。 日記はまた後日です。

http://www.geocities.jp/hmrmyamada/nageduri/yotugouya.html

釣果報告 - シン (男性)

2017/07/08 (Sat) 08:24:41

今日も塩谷に釣行しましたが、6時〜7時半でピンのみ10匹でしたオールリリースです釣れるキスが冷たいので水温が低下したのでしょうか?

Re: 釣果報告 - B・Y (男性)  URL

2017/07/08 (Sat) 19:54:04

シンさんこんばんは。

ここのところの雨の影響で水温が下がってたりするのでしょうかね。あすは釣りに出かける予定ですが今日は暑かったですし、どうなりますか!?

魔境 - 田中? (男性)

2017/07/07 (Fri) 17:50:40

最近雨ばかりで 思うように 釣り日程が組めないのが 痛いところですがかといって 釣具屋に 行くと 知らないうちに 色々なものが 入っていて 帰る時にびっくりです

Re: 魔境 - B・Y (男性)  URL

2017/07/08 (Sat) 19:52:26

田中さんこんばんは。

はい、私も家には使いもしない釣り道具が山のようにあってびっくりです~

3回めです - ボケ爺さん (男性)

2017/07/02 (Sun) 14:50:28

塩谷に行って来ました、6月25日初めて塩谷に行き11匹釣ることができました
このホームページ、ブログで、非常に参考になり大いに助かりました
三月から毎週の様に東港通いをしています
六月になり、ホームページを参考に、島見,次第、村松浜に行きましたが
坊主の日が続来ました
塩谷でようやく釣ることができました
28日の水曜日ボケ爺さんですが、会社をサボリ、塩谷に行き41匹釣ることができました
阿賀野市在住で塩谷には1時間かかりいけますので、
1日の土曜日天候が悪い日でしたが
何とか釣ることができました

Re: 3回めです - B・Y (男性)  URL

2017/07/02 (Sun) 19:50:32

ボケ爺さんこんばんは。「ボケ爺さん」と書くのが気が引けるのですが、気にしないことにしますね(笑)

ページが参考になったようでうれしい限りです。釣り場は数多くありますが、やはりある程度水温が上がって来ないとどこでも釣れるようにはなりませんね。自分なりのポイントを探すのもキス釣りの醍醐味ではあります。

塩谷で41匹ですか、釣れましたねぇ。先日も塩谷でシンさんが40匹釣っておられましたし、塩谷はええ感じですね。でもだからって私が出かけるとキスが逃げるんですよねぇ。

やっと - MIYAKEN (男性)

2017/07/01 (Sat) 09:37:21

お久しぶりです。上越方面もやっと先週ぐらいから釣り初めました。またしばらく雨でダメですね~。画像は昨日です。半日で何とか40でした。

Re: やっと - B・Y (男性)  URL

2017/07/02 (Sun) 07:55:25

MIYAKENさんおはようございます。

釣れましたね~~。私が行くと釣れないですが、私が行かないと釣れますね(笑)上越方面の投稿は少ないのでありがとうございます!

初めまして - わたぞ~ (男性)

2017/06/26 (Mon) 10:30:35

はじめまして、私も年中嫁さんと2人でキスの投げ釣りに登山にスキーと遊び歩いている事もあり、長年B型さんのHPを拝見させていただきましたが今回初投稿して仲間入り(?)させていただきます。
といってもたいした釣果じゃあないんですけども・・・

25日、雨を避けながら荒川河口~網代浜~四ツ興屋周辺へ。
最後の四ツ興屋周辺で雨に降られながらも数をあげられたので今年初釣行としては満足でした~。
(ちなみに嫁さん分も含めてです 2:1ぐらいかな)

今後もよろしくお願いします!

Re: 初めまして - B・Y (男性)  URL

2017/06/27 (Tue) 06:09:45

わたぞ~さん初めまして!投稿ありがとうございます。そして長年ご覧いただきましてありがとうございます。

キス釣りに登山にスキーですか、同好の士がおられてうれしいです(笑)

荒川から四ツ郷屋まで行かれたのですね、ご苦労様でした。でも釣れましたね~。私も四ツ郷屋にすればよかったです(笑)

またよろしければご投稿くださいませ♪

下小船津浜と上小船津浜にて - B・Y (男性)  URL

2017/06/25 (Sun) 16:34:04

今日は小雨降る中、上越の大潟あたりに行ってきました。

下小船津浜の排水口付近にてキス1匹、上小船津浜の船着場にてキス3匹でした。大潟周辺、現在はキスあまり釣れていない模様です。

下小船津浜

http://www.geocities.jp/hmrmyamada/nageduri/shimokobunatsuhama.html


上小船津浜

http://www.geocities.jp/hmrmyamada/nageduri/kamikobunatsuhama.html


Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.